NAOTO/ヴァイオリニスト・
作曲家・プロデューサー
1973.8.15生まれ/ A型
大阪府・高槻市出身。東京芸術大学附属音楽高校、同大学音楽学部器楽科卒業。
POPSを表現する唯一無二のヴァイオリニスト。05年EPICレコードよりデビュー。ドラマ「のだめカンタービレ」では、指導・吹替演 奏を担当し、自身もゲスト出演。
無類のカレー好きが高じて、ジュニアカレーマイスターの資格を取得。作曲家としてTEAM NACSなどの舞台音楽の作編曲、プロデュ ースを手掛ける一方で、「ハローキティ」とコラボするなど多彩な才能を駆使して活動の場をますます広げている。

ファンクラブサイト
『NAOTO Reversible 2013 -Concert side-』
『NAOTO’s Acoustic Duo』
『 NAOTO’s Acoustic Duo for Violin&Piano』
『NAOTO 5th Anniversary Live in JCB Hall [DVD]』
『Prism 』
『NAOTO Reversible 2009-Concert side-』
『NAOTO Reversible 2008-Live Side-』[DVD]
『for you...』
『expectation』初回盤
『expectation』通常盤
『Blue’ G’』
『Sanctuary』
<   2005年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
もデート!
もうけっこうご存知の方もいるでしょうが、
昨日は、もリーダーとなんちゃんと、門別デートしてきました。
まず、これは凄いソバです。
素敵です。いずみ食堂さん。

もちろんカレーも頂きました。
こちらも、ジャガイモがとけ込んでいて、かなり良かったです。
デートの打ち上げも、かなり美味しかったです。

b0102139_18432854.jpg
b0102139_18294729.jpg
[PR]
by naotopoper | 2005-10-29 09:42 | ぽっぱぁさん
色んな
24日に書いたblogの件に、たくさんの皆様から
ご意見を頂きました。
全て、ゆっくりきちんと、目を通させて頂きました。
ありがとうございます。

札幌のアンコールMCで、言った事がちょっと
自分の中でまとまったので、ここに書きます。

最近、Liveを企画するとたくさんの方が来て下さいます。
AXのような、大きなところでもチケットが売り切れるように
なった事、とても感謝しています。
大きなところでたくさんの人に、僕の音楽、violinを聞いて
もらえる事は、望んでいた事だし、今後は、もっと大きなところで
たくさんの人に、聞いてもらえるように努力して行きます。
でも、もうひとつ僕自身、大事にしたい事があるのです。
それは、生音が届くところでのLiveです。

ポルノでは、すぐ近くにDrumやBassやGtがいるので
エレキを使わないと、Liveに参加出来ません。
imageでは、生楽器を弾いていますが、メインではないので
自分の音を確認したりする事が、容易には出来ません。

僕の中で、スピーカーに頼らず、生音を聞きながらLiveをし、
そこでの瞬間的なお客さんの反応を感じる事が、自分の技術、音色、
その他色んなものを確認出来る、大事な事なのです。
それがないと、下手になっていってしまうとも僕は思っています。
プロのミュージシャンとして、violinistとしてそれだけは、
避けたい事なのです。

しかしその為に、多少狭いところでやると、みなさんに迷惑が
かかる事が、増えて来てしまっている事も、事実です。

たくさんの意見を頂いた事によって、多少なりとも僕のコメントに
影響力がある事を、実感しました。
僕も、我侭なところもありますし、子供なところだらけで、
まだまだです。
僕も、みんなと一緒に成長していけたらと思います。

ありがとうございました。
[PR]
by naotopoper | 2005-10-27 22:50 | ぽっぱぁさん
ただにゃ〜にゃ♪
昨日今日と、ポルノ@札幌ですね。
昨日はリーダーも真部くんも、聞きに来てました。
あと、鈴井さんも藤村さんも。
正直、嬉しかったです。

あっ、漢字変換してて気付きました。
嬉野さんも、次回は是非。(笑)

ここでひとつだけ、ご報告が。
札幌のアコライブで言ってた、ただすけの改名話。
昨日から、ポルノでも今シーズン限定で
「ただにゃ〜にゃ♪」
(必ず♪マークは必要です。)
に改名されました。

お約束を守れなかった事を、ここにお詫びします。
[PR]
by naotopoper | 2005-10-27 17:26 | ぽっぱぁさん
ありがとう。
昨日のLive楽しかったです。
僕が、お約束を破るわけにはいかないので、
詳しくは書けませんし、うまく話せなかったかもしれませんが
アンコールのMCが、正直な気持ちです。
お客さんの拍手、終わった後のみんなの言葉、素敵なメンバー、
ライブハウス、そして音楽に救われました。

答えはきっと、ここにあるんでしょうね。
光が一筋、見えてきたような気がします。

ありがとう。
[PR]
by naotopoper | 2005-10-26 11:33 | ぽっぱぁさん
続き
先日のblogについて、いろんなご意見を頂きました。
正直、一個人を中傷するとも取れ兼ねないコメントを
した事にはとても、僕自身も残念に思っています。

しかし今回の事以前にも、似たような事が数度あった事、
今回はその域を超えていると判断した事、
そして今後の事を考えた結果、コメントをする事にしました。

今なら、あの瞬間に彼女に対してだけ注意する事も
出来たかも知れません。
でもそれよりも、その時は驚愕の方が大きかったんです。

今回の行動が、僕に対して思って下さる感情から、
勢い余ってそうなってしまったと言う事を、
理解出来ない訳ではありません。
でも、僕が一番それに答える手段は、Violinその物だったり
Liveだったり、曲だったり、音楽でしか出来ないのです。

その為にも、ライブハウスという生音が後ろまで届くところでの
ライブは、続けて行きたいのです。

まだ、答えは何も見えては来ないですが、今、こんな事を
考えています。
[PR]
by naotopoper | 2005-10-25 13:25 | ぽっぱぁさん
考えましょう。
昨日のSwing cityとっても楽しかったです。
演奏的にもTalkも、気心知れたメンバーという事もあり
だいぶ長くなってしまいましたね。
すいません。

と、Liveが終わったところまではとても良かったのですが、
皆さんに考えて頂きたい事があります。

まず、先に言っておきます。
いつも応援ありがとうございます。
とっても感謝しています。
その上でこんな事を書くのは、とても気が引けて心が痛いのですが
さすがに我慢が出来ないので、書きます。

Live終了後、僕が荷物で両手が塞がっている状態で
なおかつお店の前の公道で、お客さんに声をかけられました。
一言二言、会話をした後、彼女はいきなり僕の手の甲を握りました。
僕が、
「何?なに?」
と聞くと、彼女は
「握手、握手。」
と、答えました。
僕は、とても驚きましたし、正直、怖かったです。

言うまでもなく握手というのは、お互いの意思で、手の平同士を、
握るものですよね。
僕は握手自体をするのが、嫌だと思った事は、1度もありません。
色んな状況がありますが、理由無く断った事も、無いと思います。
しかし、今回は何の確認も了承も無く、勝手に触られたのです。
普通、人に、いきなりそんな事をしたら、問題ではないですか?
僕は、ぬいぐるみでもペットでもありません。
よく、自分の行動を考えてほしいと思います。

後もう一つ。
Swing Cityは、演奏者が通る導線と、スタッフが通る導線が
建物的に、同じ構造になっています。
その導線上で、呼び止められて話しかけられたり、
握手、サインを求められるのは、非常にお店に対して気が引けます。
かといって、そういう時間を取る為に演奏やTalk、いわゆるLiveの時間を
短くするのは、本末転倒ですよね。
最近、たくさんお客さんが来て下さっていて、僕はもちろん
お店としても喜んでくれているので、直接的には言われませんが、
スタッフはとても困っています。
このような事が続くと、お店的にも、僕的にもLiveが気持ちよく
出来なくなってしまいます。
それこそ、僕は悲しいし、みんなも悲しいのではないでしょうか?

ライブハウスは、音楽と食事とお酒を楽しむところです。
いわゆる大人の社交場なのですから、大人としての
ルールを守って、音楽を楽しんで下さい。
僅かな心ない人の為に、ライブハウスでライブが出来なく
なる事だけは、避けたいので、よく考えて下さい。

今までもBBSの問題などいろいろありました。
その度、こうやって考えて来たつもりです。
また、乗り越えられると信じています。
[PR]
by naotopoper | 2005-10-24 02:09 | ぽっぱぁさん
確かに
今日は、swing cityですね。
その前に、Recのお仕事してきます。
久し振りにセッションですね、ほんと楽しみです。
喋りすぎないように、気をつけます。

PS 新藤くんへ
業務連絡、承りました。

でもね。

しっかりして下さいよぅ、カメラマンさん。
恥ずかしかったけど、けっこう楽しみにしてたんだから。(笑)

あっ!?
ってことは、カメラマンさんも一緒に写った物も、無いって事だよね?

また、撮ってね。
思い出になるんだから。
[PR]
by naotopoper | 2005-10-22 10:12 | ぽっぱぁさん
久し振りに
昔、一緒にバンドをやっていて、実家が宇都宮の田部井くんに
昨日、久し振りに会いました。
COMPOSERのRecを手伝ってもらったので、実質半年ぶりくらい
なのですが、さすがに仕事中で時間も無かったので、あまりゆっくり
話は出来ませんでした。

昔話に花が咲き、楽しいひと時でしたね。
ほんと、イタズラばっかしてたなぁ。

例えばね。
バンドリハ終了後、田部井の家に泊まってたときのお話。
もうそろそろ起きて、ご飯でも食べて、リハをやんなきゃいけないのに
朝起きるのが不得意な田部井くんは、なかなか起きません。
そこで考えたNAOTOくんは、田部井くんの目の下に、
キン○ンを一塗り!
一発で起きましたね。はい。(笑)
あっ、ここには書けないところにも塗ったかも.....。
(注)良い子はまねをしないように。

まだまだ書けない事だらけですが、昨夜話して爆笑してました。

たまにはやる?
伝説のお笑いバンド、「POWER LIGHTS」


(笑)
[PR]
by naotopoper | 2005-10-20 12:39 | ぽっぱぁさん
東京は雨
雨ですね。
郡山も降っているのでしょうか?

昨日、美容院と整体に行ったせいか、
身体が少し楽ですね。
それにしても、ちょっとしか東京にいないなぁ。
やる事いっぱいあるのに。

いっぱいいっぱいです。

いっぱいいっぱいで思い出した。
昔、よくMCで言ってましたね。

「いっぱいいっぱい」
の「い」を「お」に変えると?


正解は、
「おっぱおおっぱお」
でした。

ほげっちゃ!
(リーダー使いたかったので、使っちゃった。)

NAOTO
[PR]
by naotopoper | 2005-10-18 11:59 | ぽっぱぁさん
やるね。
どうでしょう祭終わっちゃったね。

最終日は、仕事で参加出来なかったけど、
あの場所にいれた事、同じ時間を共有出来た事だけで
感無量です。

盛岡〜東京〜羽田〜札幌と凄い移動でしたが、
リフレッシュしたと思います。

今日はリフレッシュ繋がりという事で、感心した事を一つ。
なんと新幹線や、特急列車で、生ビールを売っている
車内販売がありました。
凄いですね、缶や瓶でなく、生ですよ。
僕が出会ったのは、今回のツアー移動中、水戸から帰る
常磐線の特急、昨日の長野新幹線なのですが。

いやぁ、やるね。

いいね。

メンバー、スタッフ当たり前ですが、住んでいるところが違うので
日帰りの場合、一緒に飲めないじゃないですか。
あと、時間短縮にもなるし。

素敵。

JRさんへ。
全、新幹線、特急列車に生ビールサーバーを配置して下さい。
よろしくお願いします。
[PR]
by naotopoper | 2005-10-17 11:12 | ぽっぱぁさん


Concert
NAOTO LIVE
SIDE TOUR 2014


2014年1月26日(日)
@渋谷WWW

2014年2月10日(月)
@広島CLUB QUATTRO

2014年2月11日(火/祝)
@梅田シャングリラ

2014年2月13日(木)
@名古屋ell.FITSALL

詳細はコチラ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり

掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象にな る場合があります。