NAOTO/ヴァイオリニスト・
作曲家・プロデューサー
1973.8.15生まれ/ A型
大阪府・高槻市出身。東京芸術大学附属音楽高校、同大学音楽学部器楽科卒業。
POPSを表現する唯一無二のヴァイオリニスト。05年EPICレコードよりデビュー。ドラマ「のだめカンタービレ」では、指導・吹替演 奏を担当し、自身もゲスト出演。
無類のカレー好きが高じて、ジュニアカレーマイスターの資格を取得。作曲家としてTEAM NACSなどの舞台音楽の作編曲、プロデュ ースを手掛ける一方で、「ハローキティ」とコラボするなど多彩な才能を駆使して活動の場をますます広げている。

ファンクラブサイト
『NAOTO Reversible 2013 -Concert side-』
『NAOTO’s Acoustic Duo』
『 NAOTO’s Acoustic Duo for Violin&Piano』
『NAOTO 5th Anniversary Live in JCB Hall [DVD]』
『Prism 』
『NAOTO Reversible 2009-Concert side-』
『NAOTO Reversible 2008-Live Side-』[DVD]
『for you...』
『expectation』初回盤
『expectation』通常盤
『Blue’ G’』
『Sanctuary』
年末年始も...
皆さん明けましておめでとうございます。
今回は、比較的ゆっくりした年末年始でしたので、
風邪なんかも引きましたが、
料理なんぞも、してみたりしました。

まず年越しと言えば、年越しそば。
ですが、私NAOTOは、もちろん「カレー南蛮そば」です。(笑)
b0102139_22441572.jpg

別にそば打ちからした訳ではございませんが、
お歳暮で頂いた素晴らしいおそばに
珍しく銀座天一のエビ天を贅沢に2本も添えさせて頂きました。
赤坂更級のそばつゆに、スパイスミックスした自作のカレー粉で作ったルー、
懇意にさせて頂いているカレー屋さんに頂いた京都のタマネギ、
そしておそばの絶妙な茹で加減。
今まで挑戦したカレー南蛮系では、秀逸の出来でした。

続きまして、年を越しましてお正月です。
元旦は、さすがにおせち料理、お雑煮などを頂きましたが、
2日は、やはり「おせちもいいけどカレーもね。」という事で
懇意にさせて頂いている某札幌老舗スープカレー屋さん(残念ながら内緒)から、
クール宅急便で送られ、瞬間冷凍されたスープカレーを、自宅で組み立て直し頂きました。
まだこちらの店舗、宅配は研究段階という事らしく、僕の意見が欲しいという事で
特別に4食分だけ送って下さいました。
ですので、スープ、スパイス、チキンレッグ、ポーク角煮以外の具材は
送られてきませんでした。
野菜等他の具材は、下ごしらえから自分でやりましたが、
97%は、お店と同じ味になりました。
北海道以外の土地で、こんな美味しいスープカレーを今まで食べた事がありません。
今回本当に、感動して涙が出そうでした。

せっかくですので、ポーク角煮のお写真をどうぞ。
b0102139_22432121.jpg

カレー系の写真ばかりですが、
えーっと、
カウントダウンの瞬間は、何をしていたかって?
曲作りしてて気付いたら年を跨いでました。(笑)

こんな僕ですが、今年もよろしくお願いします。
NAOTO
[PR]
by naotopoper | 2009-01-02 22:45 | ぽっぱぁさん
<< なんじゃこりゃ~!!! やっぱりやっちゃった。 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Concert
NAOTO LIVE
SIDE TOUR 2014


2014年1月26日(日)
@渋谷WWW

2014年2月10日(月)
@広島CLUB QUATTRO

2014年2月11日(火/祝)
@梅田シャングリラ

2014年2月13日(木)
@名古屋ell.FITSALL

詳細はコチラ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり

掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象にな る場合があります。